リハビリ設備

平行棒

 歩行訓練を行う時に使います。

 平行棒を使うことで、歩く姿勢を矯正する効果が期待できます。

 持ち手の高さ、長さが変更可能です。

 平行棒を掴みながら、写真に踏み台を使って昇降運動が可能です

 リビングから見える福岡の街並みを楽しみながら、平行棒を使ったリハビリに励むことができます。

平行棒・踏み台の実物写真

レッグプレス

 レッグプレスを使うと、下半身の筋肉に効果があります。

 具体的には、太もも(大腿四頭筋)とお尻(大臀筋・中臀筋)とふくらはぎ(下腿三頭筋)です。

 下半身を鍛えることで、椅子からの立ち上がり動作、歩く動作、階段昇降動作などの安定性改善に期待できます。

レッグプレスの実物写真

マルチホームトレーナー

 この器具を使って、様々な運動を行うことができます。例えば、写真のようなプーリー(滑車運動)です。

 プーリーとは、椅子に座って頭上の滑車に通したロープ両端を持ち、手を交互に上げ下げすることで、肩・肘・手関節の関節可動域の維持向上や、上半身のむくみ軽減・血行改善などにつながると言われています。

 他にも、この器具を使用して、脚の開閉運動、腹筋、腰回りのシェイプアップなど10以上の様々な運動が行えます。


メドマー

 メドマーは、空気圧式マッサージ器です。

 両足に装着して、徐々に空気を送り込んで加圧したり除圧したりを繰り返します。

 むくみ(浮腫)の原因である血液やリンパの滞留状態を改善することが期待でき、下肢静脈瘤の予防にも役立ちます。

 ゆったりと椅子に座って、リラックスした状態でご使用ください。